和歌山の木で建てる、海南市の平屋住宅!

2018年8月10日

こんにちは。

工場では8月30日に棟上げを予定している

海南市の現場の材木加工が進められております!

 

右側にあるのはダイニングの丸太梁です。

ダイナミックな家づくりが始まります!

 

 

 

間伐体験教室

2018年8月7日

こんにちは。

7月26日は貴志川高校 人間科学科1年生の

皆さんにお越し頂き間伐体験教室を実施させて頂きました!

 

私は「山を生かす間伐作業」というタイトルで

約1時間講義を2ラウンドさせて頂きました。

高校生の皆さんの前で講義をするのは、毎年させて頂いておりますが

なかなか慣れないもので緊張します。

真剣に聞いてくれる子、眠たそうな子、寝ている子zzz、外を眺めている子。

いろいろいます。自分も高校生の時はよく眠りにおちていたものです(-_-)zzz

 

でも今年はノートPCを新しいものに買い替え

時間など確認しながら進められたので、去年よりもうまくできたと思います。

色々と経験させて頂き有難うございます!

テレビキャビネット

2018年8月6日

こんにちは。

TVキャビネットに間接照明を入れてみました!

ガレージ完成!

2018年8月4日

こんにちは。

早い!もう盆や!あっちゅうーまに時間が経ち

ブログの更新も1か月サボっていました( ゚Д゚)

 

紀の川市の現場ではガレージが完成しました!

電動シャッターは木製と思いましたが、色々考えスチールの木目調にしました。

白壁のところは本体と同じくスイス漆喰です。

このガレージの最高のこだわりは、この写真に写っていない部分で

杉板を使った自社製の鎧張りの外壁です。

今度写真をUPします。

和歌山の木で建てる 自然素材の家

2018年7月4日

性能面では当社初の取り組みである高気密・高断熱に取り組みました。 2030年のエネルギー消費基準をクリアした建物と榎本林業の建物には、 矛盾するところがたくさんありましたが、それらを一つ一つ解決しこの建物が完成しました。 外部のデザインも今までの榎本林業のデザインとはどこか違った色調でデザインされています。 家の内外で紀州材がの杉・桧の無垢材がふんだんに使用され建物の中は木の癒される香りでいっぱいです。 今回この建物では、木以外の自然素材にもこだわりました。 まず、壁に使用しているのはスイス製の石灰岩100%で作られた漆喰が用いられています。 アルプスで長い年月をかけて作られてきた漆喰には自浄効果があり、木と同じように呼吸をし 湿度を調整してくれます。また自然素材100%なのでキズなどのメンテナンスも容易です。 この白さは本当に純白と言っても過言ではなく、ほかの素材ではこの白さは得られないと思います。 ビニールクロスを用いたのはトイレのみで、その他の部分には木質クロスを用いました。 表面が弱いため自然健康塗料を塗布しています。 自然とは真逆の発想ですが、この建物には機械換気設備が設置されています。 窓を空けなくとも換気が行われ、全ての部屋の温度が同じになる仕組みです。 かつ、室内の温度は保たれたままです。 PM2.5や花粉をブロックするフィルターがついているため、自然素材で浄化された癒しの 空気が汚されることはありません。自然素材と機械換気設備は実はとても相性が良いと言えます。 この建物は、交通量の多い国道に面しているために騒音や振動の対策も実験しました。 緊急車両が通れば音は聞こえますが、普通の車両であれば耳を澄まさないと聞こえません。 普通に生活していれば全く気にならないレベルです。これは気密性が高い証拠です。 家の中にある家具には、自社製の手作りのモノやお気に入りの家具屋さんで購入したものもあります。 家具を選ぶときもそうですが「主張しない」ということをコンセプトにしました。 澄み切った癒しの空間を作るためには、あえて主張するものは必要ありません。 自然素材を住宅に使うことはコストが上がる原因となりますが、それ以上の快適さを与えてくれると思います。

木製フェンス工事完了!和歌山市の現場

2018年6月30日

こんにちは。

蒸し暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

5月決算を終え、6月も絶好調で最終日を迎えましたが、有難いことに

忙しくさせて頂いております<m(__)m>

 

ワールドカップも日本代表頑張って決勝トーナメントに駒を進めました!

いろいろな賛否がありますが、決勝トーナメントに残っているチームを

見てみるとスゴイところで日本代表が戦っていると思います。

サッカーは良く分かりませんが、ベルギー戦が楽しみです(^o^)丿

 

さてさて、和歌山市のリフォームの現場では外部のフェンス工事も完了しました!

 

工事前

草や植木がボーボーでした。

お客様の「もう手に負えないのでなんとかしてほしい」というご依頼を頂き、

安全で見通しの良い木製フェンスを施工させて頂きました!

超スッキリですね!

傾斜にもうまく対応しています。

お家の周りのこともお任せください!

和室を洋室に。和歌山市のリフォーム現場

2018年6月21日

こんにちは。

和歌山市のリフォームの現場は、昨日完成しました。

施主様のご要望で和室のときにあった欄間を再利用しました。

高さもちょうど良く、洋室の中ですが違和感なく収まっています。

狭かったトイレも広くオシャレになりました!

今日から外構工事に取り掛かっています。

まずは家の周りの生い茂った樹木の伐採からです。

和室を洋室に。

2018年6月12日

こんにちは。

梅雨でジトジトいやな季節になりましたが、

なんとかかんとか現場は進んでおります!

和歌山市のリフォームの現場も内装工事は終盤となりました!

和室2室から洋室1部屋にリフォームです。

内装が終われば外構のリフォームの工程に入ります!

自然素材の家

2018年6月4日

こんにちは。

今日は紀の川市上野の自然素材の家をちょっとだけ紹介します。

昨日は天気も良く絶好の撮影日和でした。

床・天井に桧板を壁はスイス漆喰で仕上げました。

LDK

キッチンのタイルもオシャレですね!

この建物では、内装と家具の色を考える時に

「主張しない色・モノ」を前提に考えていきました。

目立ちすぎるものがないようにすることで、全体がやさしい感じに仕上がります。

洗面台も手作りです。

見た目はやさしい、やすらぎのある空間に仕上がりました。

性能面では高気密・高断熱の高性能住宅なので

1階と2階とLDKやトイレ、廊下との温度差が感じられません。

これは、建物の中に入らないとわからないことです。

もう少し落ち着きましたら、予約制の見学会も行わないますので

宜しくお願いします。

 

 

アメリカンハウス建築中

2018年6月2日

こんにちは。

5月は図面を書いたり現場を進めたりなどの他に、

やたら出張や研修、総会が多かったのと自分自身も引っ越しをしたので

忙しすぎてブログの更新が1回しかできていませんでした(^^;

 

ほんの少し落ち着きましたが、来週はまた研修も2つあり、

週末9日10日はららぽーと和泉で「紀州材家づくりフェア」にも

参加させていただくため、その準備に追われそうです(^^;

その次の週は ホタル観賞会があります。

 

6月始まったばかりですが、末まで予定ビッシリという感じですね。

有難いことです。ひとつひとつこなして前に進みたいと思います。

 

紀の川市中鞆渕のアメリカンハウスは今月末完成の予定です。

全て紀州材で作っています。

建物はグリーン、バックもグリーン

癒されますねー(^_-)-☆

6月末完成予定です!

 

TOPへ戻る
a