紀州材で建てる平屋住宅~海南市の現場~

2018年9月21日

おはようございます。

大きな爪痕を残した台風21号でしたが、
当社もようやく仕事のペースを取り戻しつつあります。

山林の方は倒木が激しく、復旧にはかなりの時間を要します。

さて、海南市の現場では施工が進められております。
台風がいちばん来てほしくないタイミングで、
風当たりが非常にきつかったこの現場ですが、何も被害はありませんでした。

 

内観の様子です。

外壁の下地が完成し「家」の形がはっきりしてくるにつれて

棟上げの時よりも丸太の存在感が出てきました。

外観は平屋の重厚感が出ています。

またレポートさせて頂きます。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る