木材キャラバンへ。

2019年12月2日

こんにちは。

昨日から師走に突入しました(;・∀・)

この3年間ぐらい本当に目まぐるしいスピードで、

進んで来たように思いますが、この1年は更に加速し

最近も日々加速して色々なことが同時に進んでいます。

これは、私がやってみたかったことを実行できる仲間、

自発的に考えて行動してくれる仲間のお陰です。

皆で乗り切れるように踏ん張っていきたいと思います!

 

今年6月に就任させて頂いた、那賀木材協同組合の理事長として

11月26日に紀の川市・岩出市の両市長様とそれぞれ会談の場を

設けて頂きました。

昨年までは副理事長として付いて行っているだけでしたが、

今回は自分が主に話をするので、自分なりに組合の今の取り組みと

これからの活動の方向性について話を聞いていただきました。

 

久々に緊張して汗だくになりましたが、教育現場への関わり方や、

環境問題の事などぎこちなくて申し訳なかったのですが、両市長様とも

丁寧に話を聞いてくださり、自分の考えをまとめた提案書をちゃんと作って

行って良かったと思いました。

まだまだ、小さな活動しかさせて頂けませんが、2年以内には大きな

目標を達成できるように精進して参りたいと思います。

 

紀の川市長様

岩出市長様

 

両市長様ご多忙な中貴重なお時間を頂き有難うございました。

ご同行頂きました川端振興局長様、植村林務課長様、岸本様も

有難うございました。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

全国木材産業振興大会in高知

2019年11月8日

こんにちは。

11/6は高知県にて行われた全国木材産業振興大会に

出席させて頂きました。

 

高知県は初めて行きましたが遠かったです(;・∀・)

始発の電車で13:00からの式典にギリギリ間にあうぐらいでした。

高知と言えばこの方々ですよね。

さて式典は高知市文化プラザかるぽーとで開催

記念撮影

式典の様子

懇親会ではよさこい踊りが披露されていました。

高知の文化とお酒を楽しめた1日でした。

来年は鹿児島県で開催とのことです。また行きたいと思います。

那賀振興交流サロンへ!

2019年11月1日

おはようございます。

昨晩は粉河の丸浅旅館さんにて開催された「那賀振興交流サロン」へ

那賀木材協同組合理事長として出席させて頂きました!

紀の川市、岩出市の市長様はじめ県議会議員、市議会議員の方

県の振興局長、建設部、地域振興部の部長様方、各組合長と

勉強会と親睦会に参加させて頂きました。

初めて参加させて頂きましたが、

会場に入ると私より20歳は年上の方々ばかりで

雰囲気に緊張しました(;・∀・)

あちこち名刺を持って挨拶させて頂きましたが、

全ての方とお話をさせて頂くことはできませんでした。

 

講演では大阪体育大学の岸田正幸教授による

「学校教育とまちづくり」というテーマで

地域住民と教育現場の関わり合いについて勉強させて頂きました。

地域参加型の教育による潜在的カリキュラムの必要性について

関心を持たされました。

 

私では何もできないかもしれませんが、それのスタートとして

今日は紀の川市の保育所に積木の無料貸し出しのボランティアに

行ってきます!子供たちの喜ぶ顔が楽しみです!

関西ジャパン建材ショーへ!

2019年10月29日

おはようございます。

今日はあいにくの雨ですね。

最近は現場で肉体労働が多く久々に体がバキバキです(;・∀・)

昨日、一昨日は8年ぶりぐらいにユンボに乗り、現場の整地を行いました。

土いじりをしていると時間を忘れます(´▽`)

時間を忘れるだけあって写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

話は変わって先週の土曜日は、大阪南港のATCホールで開催された

関西ジャパン建材ショーへと貸し切り観光バスで行ってきました!

様々な建築設備の勉強をさせて頂きました。

 

 

そのあとランチバイキング→IKEAでショッピング

帰りのバスの中では白熱したBINGOゲーム大会が行われました。

45名のお客様にご参加いただき、バスの中はギッシリでしたが、

楽しい思い出となりました。

 

木工教室開催!しました!

2019年10月15日

こんにちは。

スーパー台風が過ぎ去りましたが関東、東北、信越地方では

甚大な被害に見舞われました。

亡くなられた方のご冥福と、怪我をされた方の回復、浸水した街の

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

先日10/13(日)は岩出市の緑化センターにて木工教室を開催させて頂きました。

榎本林業も加盟する那賀木材協同組合のイベントで、さわやかな秋風の中

凡そ60組200名強という大勢の方々に木工を楽しんでいただきました。

受付開始の30分前にもかかわらず長蛇の列がΣ(・□・;)

老若男女問わず今か遅しと開始を待ってくれています。

キット製品を作られる方、フリーの板からオリジナルを作られる方様々です。

板を切断する場合は寸法取りをしてから、

切断係のコーナーに並んで頂きます。

電動の鋸で切りますので危険なので組合のスタッフが行います。

ですのでみんな長い板を持って並んでいます。

こんな本棚や

オリジナルのベンチ

が完成していました。

みなさん熱心に作業されております。

一日木工体験のお手伝いをさせて頂き思ったことは、

こんなにも木にふれたいと思っている方や、木工を楽しみたいと思っている人がいるということを

うれしく思いました。

また若輩者ではございますが、今年からこの組合の理事長の役職を仰せ仕りまして

こんなにも世の中の人に喜ばれる、イベントができている組合の理事長をさせて頂いていること

を誇りに思い、まだまだこれから世の中のお役に立てるように精進していかねばと気を引き締める思いです。

今後とも那賀木材協同組合を宜しくお願いします!

 

 

 

間伐体験教室「紀の川市」

2019年7月22日

こんにちは。

今日はスッキリしない天候の中でしたが、

貴志川高校人間科学科1年生の皆さんにお越しいただき、

ヒューマンライフの授業の一環として、間伐体験教室を

行い森林と人とのつながりについてお勉強していただきました。

有田鉄道さんのバスがギリギリで入ってきます(;^ω^)

2グループの分かれていただき、座学と実務を交代で行っていきます。

座学では最後に20問のテストを受けていただき、

理解を良い一層深めていただきました。

私が作った講義内容でテストも私が作っていますが、この3、4年で100点は一人でしたが、

今年ついに100点が出ました!おめでとうございます。

さて山のほうはどうでしょうか?

のこぎりで木を切ってもらいます。

インストラクターの様子。

細い木ですが、倒れるときの音は迫力があります。

お昼はBBQと当社名物のアマゴも食べてもらい

良い思い出も作ってもらえたと思います。

クリーンウッド法認定事業者。

2019年6月7日

こんにちは。

皆さんはクリーンウッド法という言葉を聞いたことがありますか?

多分無い人の方が圧倒的に多いと思います。

市場に流通している木材には合法的に伐採されたものとそうでないものがあります。

合法的に伐採された材木を使うことで、自然環境の保全に配慮した木材産業界の

持続的かつ健全な発展にも繋がるだけではなく、地球温暖化の防止にも影響があります。

当社で扱う材木が合法的なものであるということを証明するために、

クリーンウッドの認定事業者登録をさせて頂きました。

今後共、当社の材木を宜しくお願い申し上げます。

自由木工教室をしました!

2019年5月27日

こんにちは。

昨日は真夏日の晴天の中、紀の川市内の現場で自由木工体験教室を

開催させて頂きました。

様々な形の板や角材を使い自分で考えて作ってもらう。

朝10:00開始にも関わらず9:30には駐車場でお待ち頂いている方々も

いらっしゃいました。

皆様お昼ご飯を食べるのも忘れて

夢中になってそれぞれ好きなものを作ってくれていました。

「板から選ぶ」とか、なかなかないですよね。

危険な道具は当社スタッフがサポートします。

材木のカットも機械で当社スタッフが行いますので、

寸法を測って栓を入れてもらえれば、のこぎりで切らなくても

まっすぐに切った材料で木工を楽しんでもらえます。

「一生の宝にします!」とか皆様には楽しんで頂いたようで

有意義なイベントを開催させて頂く事ができたのも、場所を提供して

下さったお施主様のご厚意によるものであり、大変感謝しております。

また秋ぐらいにさせて頂きたいので、宜しくお願いします。

鯉のぼりあがりました!

2019年4月4日

こんにちは。

 

今年も毎朝楽しみなシーズンとなりました!

榎本林業の山から出してきた鯉のぼりの竿です。

毎朝、鯉のぼりをあげるのが楽しみです(^o^)丿

外部のフェンスは約1年越しに塗装工事中です(^^;

塗料が吸い込みすぎてなかなか進まんそうです(^^;

旅立ち。

2019年3月26日

こんにちは。

皆さんもそうだと思いますが、人生には出会いと別れがあります。

当社にて約35年間活躍したユニック車が旅立つことになりました。

 

近年では昔ほど4トンユニックの出動回数も減少しあまり使っていなかったので、

トラックも需要のある新天地で活躍できた方が喜ぶと思い売却を決意しました。

 

このトラックには私もたくさん思い出があり、5歳のころから父親と木を積んで

奈良県の市場によく運んでいました。深夜に運搬するので運転席の後ろのスペースで

寝ながら行くのが、冒険みたいで楽しかった覚えがあります。長年にわたりよく頑張ってくれました。

 

最後は記念撮影をしてお別れしました。

遠くに行っても元気でな!

TOPへ戻る
a