和歌山の木で建てる長期優良住宅 耐震等級3の平屋住宅in紀の川市

2022年3月19日

こんにちは。

半導体不足によるトイレの入荷待ちだった紀の川市の現場も、

ようやくトイレが取り付けられ完成しました!

 

外観は重厚感のあるブラック1色の佇まい。

外壁にはノンシールのサイディングを使用しています。

ボード目地のシールがないことと、軒は深くかかった平屋なので

メンテナンスの周期を長くすることが期待できます。

どっちの写真も時間帯が悪かったようなので、また撮影してきたいと思います。

内部はナチュラルな感じですが、ところどころにお施主様のお気に入りを入れさせていただきました。

キッチンの天井にはアクセントのある下がり天井にさせていただきました。

キッチンと横並びでテーブルを置くスタイルです。

一日に何回も行き来するキッチンとダイニングの動線が最高に短くなります(^^)/

 

IHヒーターはパナソニックの3つ並びIH。

お料理が楽しくなりますね。

ホール手洗いは帰ってきてからすぐに手を洗えるので、感染症対策にもなります。

正面のクロスがオシャレですね。

洗面化粧台にはシートタイルを貼らせていただきました。

ヘンリーボンの床も良いですね。

玄関ホール

耐震等級3の家づくりが完成しました。

この物件は長期優良住宅で地域グリーン化事業の補助金

(長期優良住宅+地域材加算)をお施主様に受けて頂きます。

 

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築をお考えの方は

自然派住宅の榎本林業までお問い合わせください!

 

地域グリーン化事業補助金、こどもみらい住宅補助金、対象の

高気密・高断熱住宅、耐震・制震構造の家もお任せ下さい!

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る