屋根防水工事完成!

2020年12月15日

おはようございます!

天気予想通り冷え込みがきつくなってきましたね!

鞆渕の本社も昨日から暖房を入れ始めました。

 

さて、11月後半から取り掛からせて頂いておりました

屋根防水工事の現場が完了しました。

 

築30年アスファルトシングル葺きの屋根です。

15年ほど前に一度、塗装メンテナンスをされているようでした。

15年間雨、紫外線などにさらされると表面もかなりの劣化が

進んでおり、軒裏で雨漏りの形跡も見られました。

 

施工前写真

このような大きなひび割れも多数見られました。

このような箇所から雨が回り込む可能性は大きいです。

 

今回は既存アスファルトシングルを高圧洗浄機で洗浄し、

前回の塗装を飛ばしてしまってから

オープライマーバリア(プライマー)塗布

エバーコートZero- + ジョイント処理用添加剤塗布

トップコートを塗布して仕上げております。

 

施工後写真

継ぎ目部もシームレスな塗装が施されております。

クラックがあった部分もきれいに消えました!

屋根の改修工事には様々な方法があります。

上に新たにアスファルトシングルをかぶせる「被せ工法」

上に新たに別の屋根を作る「カバー工法」

などありますが、屋根の形が複雑で壁際など収まりが難しい

物件ではこの工法がいちばん合理的であると思います。

 

屋根の塗装、改修工事もお任せください!

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築、耐震改修をお考えの方は

自然派住宅の榎本林業までお問い合わせください!

 

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る