屋根補修工事。

2020年10月19日

おはようございます。

榎本林業ではお家のメンテナンスも承っております。

今日紹介させて頂くのはこちら

屋根の棟(むね)と言われる部分のズレを修正して固定していく作業です。

棟とはこのてっぺんの半丸の瓦の部分をいいます。

台風などでこの部分がずれたり、飛んでしまったりすることがありますので、

今回はこの部分をきっちりと止めさせて頂きました。

ステンレスの30㎝のビスで固定させていただきます。

ビスを木部に固定するため先穴をこんなに長いキリで開けているんですね!

これで暴風がきても大丈夫です!

 

屋根の修理もお任せください!

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築、耐震改修をお考えの方は

自然派住宅の榎本林業までお問い合わせください!

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る