コンテナハウス改装工事in紀の川市

2020年4月15日

こんにちは。

天気は非常に良いのですが気温が低いですね。

毎日どの上着にするか迷いますが、毎日同じ防寒着で出動しています!

風邪をひかないように気をつけましょう!

 

さて紀の川市のコンテナハウスの現場では、天井と壁の断熱工事が完了し

仕上げの天井板が施工されています。

紀州材杉の無垢の板です。

コンテナの中は木の香りが充満しています。

完成したら床・壁も無垢の材料なのできっと人のやさしい癒しの

空間になること間違いなしです。

やっぱり国産材は良いですね。コロナウィルスの影響で

輸入材や集成材系統の材の流通が鈍化しているとの話も聞きましたが、

こんな時こそ原材料を持っている有難さがよくわかります。

「山を育てることの重要性」と「自社の強み」を再確認させて頂きました。

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築をお考えの方は

自然派住宅の榎本林業までお問い合わせください!

 

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る