コンテナハウス断熱工事in紀の川市

2020年4月11日

こんにちは。

今週もあっという間に過ぎ去りました。

コンテナハウスの現場では断熱工事が行われました。

現場発泡の硬質ウレタン断熱材です。

当社では建築の現場ではこの断熱材を使用しませんが、

コンテナハウスにはこの断熱方法が最適と考え工事業者さんに依頼しました。

ちょうど噴射作業が完了した後で職人さんが余計な部分に付着したウレタンを

除去してくれていました。

隙間なく丁寧に充填してくれていました。

ウール系の断熱材よりも隙間がかなり少なくできるので

性能は高いと思いますが、お値段も高いですね~。

来週からは化粧部分の工事が始まります。

木をふんだんに使用した素敵な空間に仕上げる予定です。

また、レポートします!

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築をお考えの方は

自然派住宅の榎本林業までお問い合わせください!

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る