木製フェンスのある風景

2020年1月21日

こんにちは。

当社では自社山林の木を使って家を建てるだけではなく、

フェンスの材料としても間伐材を有効利用しております。

アメリカとかイギリスの住宅地ではお隣さんとの境界が、

木で作られていることが多いのではないでしょうか?

映画でもそんな気がします。ストーリーも大事ですが

見る機会があれば木製フェンスに注目してみてください。

分譲地であってもウッドフェンスです。ブロックにアルミフェンスではありません。

オシャレですね!

「木やったら腐るんちゃう?」とよく言われますが、

防腐加工を施しておけば20年ぐらいは大丈夫です。

そして何より自分好みのデザインにできることが楽しいと思います。

それとちょっとやる気を出せば自分で修理したり、

自分で作ったりできますよねー。

フェンスに使う材料は柱や軸材、壁板を間伐材から作ることができ、

間伐材の利用促進と環境保全につながるので、地球の未来のために

みんなでやりましょう!(^^♪

 

和歌山・南大阪で新築やリフォーム、増改築をお考えの方は

榎本林業までお問い合わせください!

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る