和歌山の木で建てる高齢者用平屋住宅。

2019年11月16日

おはようございます。

今週の月曜日は雨の予報でしたが

奇跡的にも天気が回復し建物の周りのコンクリ打ちを

行うことが出来ました!本当にラッキーでした。

私は関係ないと思いますが、現場の左官職人さんの日ごろの

行いが良いのだと思います(^^♪

結構な面積と打設箇所に車両が入らない状況でしたが、

キレイに収めてくれています。

写真では玄関タイルは貼られておりませんが、

昨日完了しております。

今日は午後からお引渡しです。

現場に行くにはこの小さな橋を渡るために、車両のサイズが

限定されて基礎工事の段階から大変で、棟上げもレッカーなしで

行いましたが現場に携わってくださった、協力業者さんたちのお陰で

完成することが出来ました。

本当に寒くなる前に完成して良かったです。

難しい現場でしたが建築を依頼して下さった施主様にも

感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ、エクステリア工事は引き続きありますので

引き渡し後も安全に丁寧に進めて参りたいと思います。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る