無垢材で建てるZEH「和歌山県紀の川市」

2018年2月17日

こんにちは。

紀の川市上野の現場では内外装とも工事が進んでおります。

外部はスイス漆喰下地のベースBラスが取り付けられ、

頑丈な外壁の下地が造られております。

それを紹介しようと思い撮ったはずの写真ですが、なぜか保存されておらず

ギリギリ写っているのがこの写真です。左下のグレーのところです。

 

 

内装は大工さんが窓枠や額縁を取付け、壁張り工事が進んでいます。

杉の無垢板です。

良い香りがします(^^♪

この部屋は耐火ボードの上に天然素材の漆喰で仕上げます。

どちらも自然素材の空間です。

 

 

こちらはファミリークローゼットの様子です。

無垢材と自然素材をふんだんに使ったお家が、着々と完成に向けて進んでいます。

見どころ満載の榎本林業のZEHを是非ご覧ください。

個別の現場見学も受け付けておりますので宜しくお願いします!

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

TOPへ戻る